つる植物の園 ~Vine garden~

つる植物を中心に植えた草花の管理ブログ

嬉しい開花と紅葉の深まり

たった1つ小さめな蕾を発見してから4日後に開花した クレマチス クリムソンキングの二番花 しばらく蕾のまま大きくなると思ってましたが、 あっという間に開花していてびっくり‼ クリムソンキングは折を見て地植えにしようと思って 最初は鉢皿に乗せていた…

ジャスミン 『ホワイトプリンセス』

久々のつる植物のお迎えです。 ジャスミン『ホワイトプリンセス』の開花株。 濃い緑の小さな葉と真っ白で大きめな花のコントラストが優美で甘い香りも魅力です。 ホワイトプリンセスはジャスミンの中で最も花期が長いそうです。 ミニバラグリーンアイスの後…

白いエッジが珍しいアメリカンブルー

意外と掘り出し物に出会える最寄りのホームセンター 今回の掘り出し物は淡いブルーに白いエッジが効いたアメリカンブルー『エボルブルス テルノブルーシー』 植え付け後、元気に枝葉を持ち上げて咲く エボルブルス テルノブルーシー ヒューケラ パプリカとの…

色選びに迷うチェリーセージ

チェリーセージって赤だけだと思ってました。 色にちなんでチェリーかと… 香りがチェリーなんですね。 まだまだ素人ガーデナーです。 先日近所のホームセンターにチェリーセージのコーナーがあり、その色数にびっくり&ときめいてしまいました ホットリップス…

ゴンフォスティグマって名前も強堅

近所のホームセンターではじめましてな ゴンフォスティグマ ゴツい名前に反してシルバーリーフがしなやかで美しく白い可憐な小花をつけるらしい。 おまけに三拍子揃った優れものだとか。 1.花期が長い(5月~11月) 2.一年中シルバーリーフが綺麗な常緑低木 3.…

意外に馴染んだコルジリネ

【コルジリネ オーストラリスレッドスター】 コルジリネって何かクールなイメージが強くてつる植物の園には合わない気がしていました。 でも近所のホームセンターへパトロールに行った際に、つい存在感に引き寄せられてしまいました。 手頃なサイズと枝振り…

挿し木リレーが止まらない

【ハコネウツギ】 今年の5月に毎日通る近所の公園で見かけて初めて存在を知ったハコネウツギ。 5月~6月に源平咲きの可愛い花を咲かせます。 初めは白で咲き進むうちにピンク~濃い赤へと変化していきます。 落葉低木で樹高2m~3m位 開花が終わった6月下旬に…

セダムでちぎり絵🎵

先日買って来たセダム4種ですが、台風14号が通り過ぎるのを待ってから植え付けました。 セダムは根が浅く植え付けるというより置くだけで根付いて勝手に増えると聞いて、雨風でどこかへ消えてしまうと切ないので… フイリパリダム リトルミッシー マンネング…

初セダム&グラスを追加🎵

猛暑をやり過ごして再び庭いじりに没頭出来る気候になってきたので久々の園芸店へ その店の売場地面に自然に生え拡がるセダムを見て、以前からセダムのグランドカバーもなかなか良いな~✨試してみたいな~と思っていたので、今回初挑戦してみる事に。 グラス…

白地に濃ピンクのサルビアレウカンサ

ずっとお迎えしたかったアメジストセージ(別名サルビアレウカンサ、メキシカンセージ) 一年中わさわさ繁る姿に憧れてました。 紫の花しか知りませんでしたが、近所の小さなお花屋さんでこんな子を見つけてしまいました。 白地に濃いピンクのアクセントが入っ…

酷暑に負けずに咲く花達

今年の夏は暑すぎますね。 つる植物の園では例年夏越ししてきたはずの子達が気付いたら姿が見えない… という状況になっています。 根は生きてると思うのですが復活してくれるか心配です。 【捜索願い中】 リシマキア ミッドナイトサン グレコマ バリエガータ…

チェストベリー初収穫と効用の経過報告

台風9、10号前にまだ青々とした実を付けていたチェストベリー。 黒くなる前に収穫しても大丈夫らしいのですが、さすがにまだ早いかなとそのままにしていました。 でも強風で実が落ちてしまっているように見えたので初収穫してしまいました。 やっぱりまだ緑…

ゆり、ユリ、野百合

つる植物の園のそこかしこでスタンバイしていた自生のユリが一斉に咲き出しました。 凛とした立ち姿が良いです。 去年は外側の筋があるようにも見えて、 高砂ユリかな?と思ってましたが、 テッポウユリのようですね。 年々増えてしまうので今年は場所により…

植栽 : 自生植物 = 5 : 4で共存するカーポート

オープン外構なカーポートには色んな種がやって来て雑草やら実生の幼木(ここではこれらを自生植物と呼ぶことにします)が生えております。 見栄えが悪くなるものは刈り取り、共存できそうなものを残したらこんな感じになりました。 植栽として植えてあるのは …

7月『つる植物の園 管理カレンダー』

7月は待望の西洋ニンジンボク(チェストベリー)との出会いから始まり、 開花の様子を存分に堪能しつつも採種を待ちきれず、 購入したドライハーブでハーブティーやチンキ作りにはまり、 その効能の恩恵を受けました。 コリウスの発根チャレンジにも手を出し、…

初開花!?パニキュラータライムライト

お迎え後、初シーズンは勿論2年越しでも未開花なものが多いつる植物の園ですが、嬉しい初シーズンでの開花となりそうなのがこちら⬇ 2020年12月にお迎えしたハイドランジア パニキュラータライムライト(ノリウツギ) 分かりづらいですが、蕾が付きました。 拡…

発根チャレンジ‼ 栄養系コリウス

連日の炎天下でさすがの栄養系コリウス サマーカーニバルもつらそうで、別人のようなシックな色になってます。 スタンダード仕立てに備えて地際の側枝を2本カットしました。 切った枝は発根チャレンジしてみます。 すっかり便りにしてるこれを入れた水に挿し…

今年も咲いた⁉半透明のぷにぷに~ワイヤープランツ~

なかなかもりもりにならないワイヤープランツ でも去年に続き、花は何故かしっかり咲きます。 半透明のぷにぷに花 去年写真で見てワイヤープランツってこんな面白い花が咲くんだ!?見てみたい‼って思っていたらいつの間にか咲いてました。 今年も何気なく見た…

どう仕立てる?栄養系コリウス サマーカーニバル

フォトジェニックな発色、境目も美しい異なる色の重なりに目を奪われてお迎えした栄養系コリウス サマーカーニバル お迎え後に調べて様々に仕立てる楽しみ方を知って、その魅力を再認識しました。 樹木で良く見られるトピアリーですが、生育旺盛な栄養系コリ…

滝が流れ始めました~ローズマリー プロストラータス~

蝉が鳴き出し蒸し暑い日が続いてるので 清涼感を、と何とか絞り出したネタです(笑) 隙あらば上に上ろうとしていたローズマリー プロストラータスがようやく観念したのか滝と呼べる感じの垂れ方になってくれました。 花も咲いてくれたらもっと良いんですが…北…

購入したドライハーブから初チンキ作り

先日お迎えして開花真っ最中の西洋ニンジンボク 女性ホルモンを整える効果を得るために今後採種~ハーブティー作り~チンキ作りに挑戦したいと意気込み、まずは市販のハーブティーを試そうと早速ネット注文しました。 100g入りで1,180円(税込)というコスパの…

西洋ニンジンボク(チェストベリー)

少し前に存在を知ってからお迎えしたくてたまらなかった西洋ニンジンボク(チェストベリー) 偶然見たサイトで花の少ない夏の庭に鮮やかな濃い青系の花をたくさん咲かせる画像を見て、なんて存在感のあるシンボルツリーだろう、と感銘を受けました。 苗木の時…

夏に向けて主役級のカラーリーフ収集

毎朝バタバタで水やりをしっかり出来ないので、夏はどうしても花を枯らせてしまいます。 本当はペチュニアとかサファイアとか色とりどりの夏の花をハンギングや寄せ植えの鉢にモリモリにして楽しみたいのですが、、、 プランターやハンギングでの生き残りは…

クレマチスタワー…予定地

今年やっっと初開花したクレマチスパテンス系『妖精』の1年ポリポットで育てた挿し木を地植えしてありましたが、ずっと微動だにしない位成長が見られませんでした。 やっぱり鉢上げしてもう1年育ててからにするべきだったな、と思ってましたが雑草に埋もれな…

6月『つる植物の園 管理カレンダー』

6月といえば梅雨…ですね。 雨ばかりだと庭作業が出来ず気分も晴れませんが、水やりをしないで済むのは楽です。 …でも今月それほど降ってないな。 庭作業したかったのに雨で出来なかった、ってこともあまりなかったです。 実際やった事は先月挿し木した苗が水…

常緑ツルアジサイにランナー⁉地下茎も?

つる植物の園の初期メンバーで初開花を心待ちにしている常緑ツルアジサイ ハイドランジアシーマニー。 相変わらず成長のんびり、、、と思っていたら驚きの発見がありました。 株元を覆い隠していた雑草を刈ってみたら、茎の根元から地際を這う30㎝程のランナ…

クレマチス クリムソンキング

淡いピンクのパテンス系『妖精』、白いつり鐘タイプのアンスンエンシスに続き、鮮やかな濃い色のクレマチスをと思い、お迎えしました。 なかなか咲かせられなかったパテンス系『妖精』の時の失敗以来、クレマチスは値が高くても開花苗をお迎えする事にしてい…

またもやリベンジのお迎え

今回お迎えしたのはこちら ◾ルリマツリ ◾クフェア パープル ◾ベアーグラス ◾ノシラン ◾ブルーサルビア 今回もGreenFARMさんで購入。 つる植物の園の初期メンバーとしてお迎えした憧れのルリマツリ やっぱり植えた場所が悪かったようで今年も育ちが悪く、地植…

とんがり帽子が大量発生

花菱草(カリフォルニアポピー)の開花第一段では4輪ほど咲いた後は沈黙状態でした。 花がらを取って、また同じ位咲いてくれると良いな、と思っているとこんな感じでとんがり帽子が大量発生してました。 これは嬉しい❗ わくわくが止まりません。 とんがり帽子…

5月『つる植物の園 管理カレンダー』

4月に続き初開花や新入りさんにうきうき、初めての球根堀上げや大好きな挿し木作業にわくわくな5月でした。 夏に向けてグリーンカーテンと収穫の準備もしました。 〈初めての開花〉 ジャスミナムステファネンセ 待ちに待った初開花。 これから年々花が増える…