つる植物の園 ~Vine garden~

つる植物を中心に植えた草花の管理ブログ

初開花!?パニキュラータライムライト

お迎え後、初シーズンは勿論2年越しでも未開花なものが多いつる植物の園ですが、嬉しい初シーズンでの開花となりそうなのがこちら⬇ 2020年12月にお迎えしたハイドランジア パニキュラータライムライト(ノリウツギ) 分かりづらいですが、蕾が付きました。 拡…

発根チャレンジ‼ 栄養系コリウス

連日の炎天下でさすがの栄養系コリウス サマーカーニバルもつらそうで、別人のようなシックな色になってます。 スタンダード仕立てに備えて地際の側枝を2本カットしました。 切った枝は発根チャレンジしてみます。 すっかり便りにしてるこれを入れた水に挿し…

今年も咲いた⁉半透明のぷにぷに~ワイヤープランツ~

なかなかもりもりにならないワイヤープランツ でも去年に続き、花は何故かしっかり咲きます。 半透明のぷにぷに花 去年写真で見てワイヤープランツってこんな面白い花が咲くんだ!?見てみたい‼って思っていたらいつの間にか咲いてました。 今年も何気なく見た…

どう仕立てる?栄養系コリウス サマーカーニバル

フォトジェニックな発色、境目も美しい異なる色の重なりに目を奪われてお迎えした栄養系コリウス サマーカーニバル お迎え後に調べて様々に仕立てる楽しみ方を知って、その魅力を再認識しました。 樹木で良く見られるトピアリーですが、生育旺盛な栄養系コリ…

滝が流れ始めました~ローズマリー プロストラータス~

蝉が鳴き出し蒸し暑い日が続いてるので 清涼感を、と何とか絞り出したネタです(笑) 隙あらば上に上ろうとしていたローズマリー プロストラータスがようやく観念したのか滝と呼べる感じの垂れ方になってくれました。 花も咲いてくれたらもっと良いんですが…北…

購入したドライハーブから初チンキ作り

先日お迎えして開花真っ最中の西洋ニンジンボク 女性ホルモンを整える効果を得るために今後採種~ハーブティー作り~チンキ作りに挑戦したいと意気込み、まずは市販のハーブティーを試そうと早速ネット注文しました。 100g入りで1,180円(税込)というコスパの…

西洋ニンジンボク(チェストベリー)

少し前に存在を知ってからお迎えしたくてたまらなかった西洋ニンジンボク(チェストベリー) 偶然見たサイトで花の少ない夏の庭に鮮やかな濃い青系の花をたくさん咲かせる画像を見て、なんて存在感のあるシンボルツリーだろう、と感銘を受けました。 苗木の時…

夏に向けて主役級のカラーリーフ収集

毎朝バタバタで水やりをしっかり出来ないので、夏はどうしても花を枯らせてしまいます。 本当はペチュニアとかサファイアとか色とりどりの夏の花をハンギングや寄せ植えの鉢にモリモリにして楽しみたいのですが、、、 プランターやハンギングでの生き残りは…

クレマチスタワー…予定地

今年やっっと初開花したクレマチスパテンス系『妖精』の1年ポリポットで育てた挿し木を地植えしてありましたが、ずっと微動だにしない位成長が見られませんでした。 やっぱり鉢上げしてもう1年育ててからにするべきだったな、と思ってましたが雑草に埋もれな…

6月『つる植物の園 管理カレンダー』

6月といえば梅雨…ですね。 雨ばかりだと庭作業が出来ず気分も晴れませんが、水やりをしないで済むのは楽です。 …でも今月それほど降ってないな。 庭作業したかったのに雨で出来なかった、ってこともあまりなかったです。 実際やった事は先月挿し木した苗が水…

常緑ツルアジサイにランナー⁉地下茎も?

つる植物の園の初期メンバーで初開花を心待ちにしている常緑ツルアジサイ ハイドランジアシーマニー。 相変わらず成長のんびり、、、と思っていたら驚きの発見がありました。 株元を覆い隠していた雑草を刈ってみたら、茎の根元から地際を這う30㎝程のランナ…

クレマチス クリムソンキング

淡いピンクのパテンス系『妖精』、白いつり鐘タイプのアンスンエンシスに続き、鮮やかな濃い色のクレマチスをと思い、お迎えしました。 なかなか咲かせられなかったパテンス系『妖精』の時の失敗以来、クレマチスは値が高くても開花苗をお迎えする事にしてい…

またもやリベンジのお迎え

今回お迎えしたのはこちら ◾ルリマツリ ◾クフェア パープル ◾ベアーグラス ◾ノシラン ◾ブルーサルビア 今回もGreenFARMさんで購入。 つる植物の園の初期メンバーとしてお迎えした憧れのルリマツリ やっぱり植えた場所が悪かったようで今年も育ちが悪く、地植…

とんがり帽子が大量発生

花菱草(カリフォルニアポピー)の開花第一段では4輪ほど咲いた後は沈黙状態でした。 花がらを取って、また同じ位咲いてくれると良いな、と思っているとこんな感じでとんがり帽子が大量発生してました。 これは嬉しい❗ わくわくが止まりません。 とんがり帽子…

5月『つる植物の園 管理カレンダー』

4月に続き初開花や新入りさんにうきうき、初めての球根堀上げや大好きな挿し木作業にわくわくな5月でした。 夏に向けてグリーンカーテンと収穫の準備もしました。 〈初めての開花〉 ジャスミナムステファネンセ 待ちに待った初開花。 これから年々花が増える…

実生の幼木の正体は?

昨年犬走の草刈りをした際に葉っぱの綺麗な実生の幼木を見つけました。 和食の飾りに使われるような趣があって、勿体ないかなと思いながらもその時は生え際からばっさり切ってしまいました。 そして今年気付いたら枝葉が繁り可愛らしい蕾が沢山付いてました…

初めての…球根堀上げ

今年初めて育てたチューリップ 物凄く楽しませて貰い、来年もまた会いたいのでしっかりタイミングを見計らって球根を堀上げなきゃっと見守って来ました。 そしてついに堀上げが出来ました‼ お話にならないちっちゃいものも含めれば25球ほど。 期待以上でびっ…

今年も始めました☀🌊

去年初挑戦した夏限定栽培 今年も始めました。 〈ミニトマト〉 去年は真ん丸真っ赤な「ごちそうフルティカ」を大量に栽培しましたが、今年はとんがりオレンジ&赤の「アイコ」です。 オレンジ、赤それぞれの実一粒に入っている種の半分位だけもらってあとは娘…

とんがり帽子の初めてさん

朝の水やり中に見たことの無いとんがり帽子が目に留まり、じーっと見ると… これはっ‼ 去年の秋に蒔いて途中まで育っていた花菱草では? ネモフィラとワスレナグサの勢いに埋もれて淘汰されたと諦めていました。 何度か捜索してもみつからなかったのにネモフ…

楽しいクローン作り

時折雨がぱらついた昨日、楽しみにしていた挿し穂採り実行しました。 一晩メネデール入りの水で水あげして今朝バーミキュライトを入れたポリポットに挿しました。 バーミキュライトも在庫不足でギリギリ10ポット用意しておいたけど、かなりぎゅうぎゅうです…

今年の挿し木…どれにしようかな?🎶

去年は初挑戦で色んな花木の挿し木を楽しみました。 さて、楽しい挿し木のシーズンが来ました 今年はどれにしようかな? ◻かなりの剪定枝が採れそうなクレマチス アンスンエンシス 現在の葉っぱだけモリモリ状態はあまり絵にならないので開花時の写真 これが…

追憶のノボタン コートダジュール

2020年9月に近所のホームセンターを巡回中に発見し、ビビットな紫色と花付きの良さに一目惚れしてお迎えしたノボタンコートダジュール ノボタンコートダジュールの紫色は写真での再現が難しく、目で見る色よりも赤紫寄りに映ります。 しばらく鉢植えで楽しん…

ハイドランジア パニキュラータライムライト

アナベルとどちらにしようか迷った末、選び採ったハイドランジア パニキュラータライムライト(ノリウツギ) 2021年4月末の様子 決め手は開花時期と花色の変化を秋まで存分に楽しめるところです。 ハイドランジア パニキュラータライムライト(ノリウツギ)は普…

ピンクジャスミンが … ついに。。。

2019年10月にお迎えしたジャスミナム ステファネンセ(ピンクジャスミン) 本来若い時期に剪定して枝数を増やすべきらしいのですが、それをしないせいかヒョロヒョロの細いつるに葉もずっとスカスカで花なんて咲いたことがありませんでした。 …が、スカスカ葉…

GREEN FARMで狙っていた獲物をGet!!

前回の初訪問ですっかり気に入ってしまったGREEN FARM さんにやっと再訪問出来ました。 Getしてきたのは、、、 この子達です。 ずっと狙っていた獲物はまず写真では背が高くて見切れているオルレア(オルラヤ) こぼれ種で増やしたくてずっと探していたのです…

4月『つる植物の園 管理カレンダー』

【4月はどこもかしこも花盛り】 桜、ハナミズキ、モッコウバラ、ツツジ、チューリップ… 街中でどこを見ても満開の花が目に飛び込んでくる心踊る季節です。 〈つる植物の園も花盛り〉 チューリップ ネモフィラ ワスレナグサ タイムロンギカウリス アジュガ チ…

一花去ってまた一花

長期間楽しませてくれたクリスマスローズとビオラが終盤を迎え、庭を鮮やかに彩り気分も上げてくれたチューリップ、ラナンキュラスに別れを告げて、、、 6日振りの庭パトロールで大慌て。 ようやく会えるのを楽しみにしていたクレマチス パテンス系 妖精がす…

斑入りラベンダー メルロー

2020年1月に斑入りのギザギザ葉っぱが可愛くてカラーリーフとしてお迎えしたラベンダー メルロー まだ一度も開花しませんが、株は一回り成長しているので今シーズンに期待です。 後ろにチラ見えしている紫色はハーデンベルギアで、ラベンダーではないです。 …

シンボルツリーの株元に…③ホスタ

シンボルツリーの奥側に植えたのはホスタ(ギボウシ)です。 つる植物の園は南側に6Mの絶壁を背負っていて陽当たりが良くないエリアが多いので、魅力的なシェードガーデンの作り込みが不可欠です。 ホスタはシェードガーデンの定番ですが、その中でも葉の美し…

シラー カンパニュラータ カラフルミックス

2019年秋に初めての球根チャレンジでシラー シビリカ、ムスカリと共にお迎えしました パステルカラーでシビリカよりも可愛らしい印象です。 ピンクホワイト ラベンダー色 セカンドシーズンの今年はまだ花芽を見かけません シラーシビリカやムスカリと同じく…